本文へスキップ

不妊治療専門のクリニック。つつじが丘ウイメンズクリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0532-66-5550

〒440-0858 豊橋市つつじが丘2-3-10

不妊治療について

治療方針


方針イメージ

不妊の原因はさまざまです。不妊患者さんの状況もさまざまです。不妊期間、年齢、治療歴などを考慮し、お一人お一人に合った治療方法をご提案します。
早くステップアップしたい方、ゆっくり治療をすすめたい方、それぞれのご夫婦のご希望をお伺いし、無理のない治療方法をすすめていきます。


不妊治療の流れについて(初診の方へ)


  1. 来院

    問診票を書いてもらいます。以前に不妊検査治療を受けられたことのある方は、そのことについてもお書きください。
  2. 問診

    不妊期間、月経の状況についてお伺いします。
  3. 内診超音波検査

    子宮・卵巣に異常がないかどうか検査します。
  4. 検査の説明

    ひととおりの検査のスケジュールと内容について看護師がご説明します。
  5. 治療

    検査終了後、それぞれの状況に応じた治療をすすめていきます。
    すべての検査が終了するのに、1〜2か月かかります。


治療内容


 不妊診療  不妊症検査
ホルモン検査 精液検査 子宮卵管造影検査 など
 一般不妊治療
タイミング指導 排卵誘発 人工授精 など
 高度生殖医療
体外受精 顕微授精 胚移植 受精卵凍結 胚盤胞培養
着床補助操作



自費診療料金(体外受精・人工授精)


生殖補助医療と人工授精についての自費診療の料金です。
一般不妊診療はほとんどが保険診療です。


         項目  料金(税込)
 人工授精  14,040
 採卵(4個以上) 注1  108,000
採卵 (3個以内) 注1  54,000
 体外受精(胚培養・精液調整含む)   75,600
 顕微授精   54,000
胚盤胞培養   21,600
 胚移植  54,000
 着床補助操作(Assisted Hatching)   21,600
 胚凍結(6か月保存料金含む)   54,000
融解胚移植 (AH含む)   11880
 採卵時の麻酔   21,600
 凍結保存更新料(6か月)   10,500

  注1 予定採卵数です。得られた卵の数ではありません。
 
  上記以外に、診察、検査、薬剤料金がかかります。
  おおよその料金は
   3個以内の卵で麻酔なしで体外受精〜胚移植 
      170,000〜200,000円
   4個以上の卵で麻酔をかけて体外受精〜胚移植 
      300,000〜400,000円
   同上        顕微授精の場合  
      350,000〜450,000円


  特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の治療費助成金制度があります。

     豊橋市はこちら
     愛知県はこちら
     静岡県はこちら



治療実績


妊娠実績(治療による妊娠数)
   
ART=体外受精  AIH=人工授精


  ART  AIH   その他 合計
 2008年 67 42   43  152
 2009年 55 54   30  139
2010年  59 53   28  140
2011年 59  54   52  163
2012年   85 45    80 210
2013年   94 56  集計中
 2014年 114  60  集計中  
 2015年  102 56  集計中
 2016年 119 58  集計中  
 2017年     116 63  集計中  


人工授精実績

   実施件数 妊娠数
2008年  572
 43
2009年  612  54
2010年  600  53
2011年  571  54
 2012年  716  45
2013年  832  56
2014年  717  60
2015年  827  56
2016年  886  58
2017年  830  63








 ホーム / クリニック紹介 / 診療内容 / 不妊治療について / Q&A / アクセス                                                      

Tsutsujigaoka Women's  Clinicビルダークリニック


〒440-0858
愛知県豊橋市つつじが丘2-3-10
TEL 0532-66-5550